おまとめローンについて

業者比較

借金のワケ

節約で返済を楽にする

貧乏なときの暮らし

クレジットカード

学生時代の貧乏生活の経験

"学生時代、私は親の反対を押し切って、
地方から東京の大学に進学したため、仕送りもなく極貧状態でした。
どうしてもデザインの勉強がしたくて、美大に進学したのですが、
美大は学費がすごく高く、アルバイト代の大半は学費に消えていました。
大学生活は充実していましたが、生活はいつも苦しく大変で、
家賃2万円台のボロアパートに住み、質素な食事を自炊する日々でした。
当時よく食べていたのは、特売のキャベツともやしの野菜炒めです。
1玉100円以下のキャベツと、20円以下のもやしを買ってきて、
それを炒めて、3食とも同じメニューを食べることも珍しくない生活でした。
今は社会人になり、幸いな事に希望していたデザインの仕事に就き、
ある程度はお金に余裕のある生活を送ることができていますが、
学生時代の極貧生活は、どんな状態になっても自分は大丈夫だ、
という自信を自分に与えてくれ、自分の財産となる経験になっています。
若い頃は貧乏を受け入れてでも、自分の夢を諦めないことが大切ですね。"


心まで貧しく…

お金に関するメニュー